製造開発体制

製造開発体制

企画開発から、既存製品の検査、品質保持をさらに高いレベルにするために、日々研究を続けております。

70年の機械加工の経験と実績をもとに、絶対的な品質を最先端の技術でご提供いたします。

品質検査体制

精度の高い製品には精度を裏付ける検査が必要です。検査室では仕上がった製品に対し細かい検査を行っています。

精度を要求される作業ですから、工場のラインから独立した検査室で、自動化された検査機器も導入して、すべての完成品の検査を行っています。

ISO9001 & ISO14001 取得

社会の期待に応え、信頼される会社として活動し続けるために、ISO9001及びISO14001を取得しました。地域社会との共生、環境との調和を図りながら、お客様から信頼される品質を作り出し、社員、取引先等から満足される会社として価値を創造するためにスパイラルアップを続けます。

適用範囲:金属製品の圧延加工、圧延品のスリット加工、及び加工製品の販売

適用範囲:金属製品の切断加工、切削加工、研削加工、及び加工製品の販売

 

研究開発体制

進化するIT産業や情報機器に対応する製品を作るため、新しい技術の導入や研究に取り組んでいます。金属加工の精度を上げるための技術研修や技能研修も行い、常にハイレベルな体制を持続させています。

お問い合わせ先

〒135-0042 東京都江東区木場6-6-20
TEL03-3647-3301
担当 営業部 原田・関口
t-harata@kawasaki-rolling.co.jp

© 2007-2018 川崎圧延株式会社 | 銅テープ・特殊金属加工 KAWASAKI ROLLING Co.,Ltd. All Rights Reserved.